スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイ動画や静止画をmacを利用して残すぞ計画その3

えっとですね、macで安価なキャプチャでの最終章になります?。
詳しく知りたい方は下記内容をよろしかったらドゾ。
前々回の記事前回の記事


で、前回の記事でwinでする〜〜〜〜〜〜〜〜〜と叫びましたが、、、。

macでできました。笑


簡単にお話ししますと、
安価なキャプでmacで使用できるとなるとEasy capというのが一番に出てくるんですが

これ、すごおおおおおおおおおおおおおい偽物が多い。

で、数ある偽物であたりハズレがある様子。

で、あたりを運良くひけばいいけれど、ほんとくじみたいなものなので
あたりをひくかどうかは届いて使ってみるまでわからないのです。

なのでEasy capを使うのはやめようと思ったのですが、いろいろな記事を拝見させて頂くと、
 
青いEasy cap」はあたりかもしれない、、、と知ったのです。

それならばもう一回ぐらいくじを引いてみようかと。

注文〜〜♪
easycap.jpg

青いですね〜〜♪

で結果。

mac内の仮想winはもちろんの事、

macでもできた〜EasyCapViewerでできました
よん。

普通にパソコン使用している人ならできる程度で簡単に。


結論

当たりEasy capを買うべし。

今現在青は当たりの確率は少しはいいかも?程度に捉えてくださいね。
時や、店、当選確率は宝くじと一緒で変わるという感覚でOKだと思います。
ただ、macよりもwinでの当選確率はあがるのかも?ということはあるかもしれないですけど。


201110221.jpg

レベル的にはボケボケですけどね。(>▽<;; アセアセ

良しとしましょう。

ちなみに、
いちゃん最初に買ったEasy Capは黒いバージョンのヤツで、ロゴが斜めになっていないタイプ。
がしかし、このタイプはmacで「EasyCapViewer」を使用すれば使えるとの事というレビューをみて
そこで注文したのですが結果は「EasyCapViewer」を使用しても
「No supported capture hardware was found. Please connect an EasyCap DC60 to your computer. Please note that the DC60+ is not supported.」
との警告が出るだけでぜんぜん先に進む事もできず、
それ以外に解決策はないだろうかという事で、ありとあらゆる事を試しましたができませんでした。
macではダメなのか、、、とmac内の仮想winでも試しましたがこれもダメ。

ならば、winでしか使用できないのかと、winで確かめました。
すると、なんということでしょうか!

付属のドライバやソフトが中に入っているであろう?CDも読み込めこめなければ、ドライバ認識もされず、、、
ドライバをネットでDLしてきて頑張りましたが結局うんともすんとも言わず。
なんにも使えない代物でした。
macでもwinでも使用できなきゃ何で使用するんだい?


つまり、これは、大ハズレって事。

ネット注文の場合
もう、ほんと、完全にですよね。

でもまぁ、winで使用する事を前提に店頭でみたって家に帰んなきゃ使える代物かどうか
わからないって言うのがこのEasy capには言えると思います。
スポンサーサイト

プレイ動画や静止画をmacを利用して残すぞ計画その2

到着しましたよ。
で、試した。

結論から言うと、「できません」ちゃんちゃん。

play2.jpg


( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
半日粘ったけど無理。
バカだからかもしれないけどね。(ありえる、ありえる)

で、スマートに今回の事をまとめてみますね。

*以前はできていたみたい(macでも)それは付属のソフトを
 使用するのではなく(win用だからね、使用できないの)
 EasyCapViewerという、無料のソフトをDLしてきて
 使用する事キャプチャできてた様子。
      ↓
 だけど今はこれをDLしてきても、
 『「No supported capture hardware was found. Please connect
 an EasyCap DC60 to your computer. Please note that the
 DC60+ is not supported.」 』と警告が出て起動しない。
      ↓

 なぜ警告が出るのか???
 (ここからは推測はいります)
 このキャプチャには偽物が恐ろしいくらいあります。
 (調べてわかっただけでも10種類近く)
 本物だと動くみたいで、稀に偽物でもあたりがある様子  
 偽物でも本物でも、もともと、このキャプチャはmacに
 対応してますよ〜とはうたっていないので、
 それをどうやって動かすか、というところに
 easycapやEasyCapViewerを使用する事で上手く使えれて
 いたようなんだけれども、そのEasyCapViewerに
 警告エラーが出るのだからどうしようもありません。
 でも最終的に回避できる方法も(下記参照)
 あるみたいだったんで試しました一応。
      ↓

 psp、s端子、キャプチャ、PCと繋いでPCに認識
 されなかったらまずは(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃと思いつつも
 EasyCapViewerを立ち上げたまんまで何度かUSBスロット
 を変えつつキャプチャを抜き差ししてみてください。
 これでダメだったらゲームオーバー。
      ↓


っていうか、調べたけれど、その先を解読している方がいなかった。
なので私もあきらめ、次ぎに行こうと思います。



で次のターゲットは
「mathey Mac対応ビデオキャプチャー VIDEO CAP For Mac MVCP-02MAC」

だったんだけど、これ、Amazonでレビュー欄でかう1歩が
踏み込めない代物でした。

それはチャレンジするにあたりすでに3200円投入し、
ソフトウェアを買えば何とかなるのではと3400円投入し、、、
している私にもう、macにおいての曖昧な情報にお金は
使いたくないなぁと思ったんですよ、、、(。-_-。 )ノハイ。
仮想winは我家にある3台のmacたちどれもに入っているんですが、
それらで試そう、調べようなんて言う気力もなくなったんです、、、
(。-_-。 )ノハイ
これに6〜7千円かける?使えるのかわからないのにと
おもったらなんか、もうmacではあきらめようかなぁと、、、
『使える』『絶対大丈夫』的なことであれば買う気満々で購入
するんだけど、、、曖昧なレビューなので、、、


で、macでのプレイ動画あきらめました。
(Σ(- -ノ)ノ エェ!?あきらめはやっ)

で、思ったのがwinでしよって。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!本末転倒?

で、我家に2台おそろし〜〜ふるいwinあるんだけど、
1台は旦那用、2台目は捨てれずあるだけ、みたいな
どうしようもないヤツばかりでして、、、。
前々からノートのwin欲しいなぁっておもってて
(xlinkする時に、デスクトップのmac PCの椅子でするのくつろげないから)
PSP用(blogアップと、プレイ動画&静止画の作成と、xlink kai用に)PC
をかえば問題ないなと、決心致しました。

psp用ですので、やっすいヤツでいいんです。
それにPCなんて消耗品だか3年使えればラッキー的な感じに思っているので
(仕事で使用しているせいか?持って3年、早いと2年で逝ってしまうため)
やっすいヤツを探すとすごくいいの発見!

増設のメモりついて30800円!
即決、即買い。

それがこれ。
東芝 15.6型Windows 7 Pro搭載 dynabook Satellite B4501GBメモリ付(リンク先のもの)

といことで、win到着を待ちたいと思います。

到着後またレポします。

プレイ動画や静止画をmacを利用して残すぞ計画その1

こうやってblogをはじめたことで、みやすくて、少し参考にも!ってな感じが
ヤッパリ必要になってくるし、私自身も他の方のblogを拝見しているとそう言う
blogをやはり探しみている。

ここから、はずせない事としてプレイ動画や静止画のUPは必要になるな
と思ったわけです、、、、(。-_-。 )ノハイ。

で、プレイ動画について検索をしてみるとwinに関しては
たくさん情報があるのだけれども、macについてはほとんどない。

で、macを愛するユーザーとしては、いろいろなところを拝見し
少し、頭の中でまとまったんで覚え書き程度でもいいから記事に
残しておこと思いました。

Σ(・o・;) アッちなみに、私は機械音痴の乙女?です。
なので、たぶんどこか間違えてるよ、みたいなことがあるかもしれませんが
それは行き当たりばったりで気付き次第訂正しますので、お許しください。

昨日夜な夜なネットを徘徊し、3つのblogを参考に私なりにまとめてみた。

* psp本体自体で動画記録はできない仕組みになっているがCFWというような
  改造カスタムファームウェアを入れれば本体にて動画記録ができるように
  なる?!

* キャプチャーを利用すれば、パソコンや動画記録母体に画像を取り込める?


と、出来の悪い頭でこのような理解。

CFWは私自身こわいのでこれは却下。


で、残るキャプチャだけなのですが、いちいち、記録母体に読み込ませ
DVDやBRに焼いてPCというような作業、考えるだけで
私の性格からして絶対無理無理。(面倒)

直接パソコンに取り込めないだろうか?と思い、
さらに検索をかけ、構想を練ってみた。それが次の図です。

play.jpg

赤い矢印が繋いで行く関係。

キャプチャに、どうやら動画のソフトCDがついてくるらしいけれど、
それがmacで使えるかは不明。なので、届いてみてのお楽しみになるわけです。
(amazonポチっとしましたぞ)

まぁ、macに動画編集ソフトが入っているので、もし、そのついてくる
おまけソフトでダメならそれも利用してみようかと思っております。

結果は近日中にお知らせしま〜〜す。

プロフィール

ラン

Author:ラン
詳しくはこちら→

家族構成は旦那1匹、子供2匹(娘&息子)、私、猫。

他にblogあるのですがgame
だけのblog作りたくて
作っちゃいました。

職業はかなりな自由業
というのか、でもまぁ
自分の好きな事に使える
ぐらいは稼げてます。
たぶん。笑

忙しい時と忙しくない
時の差が激しい
(仕事の割合で変わる)
ので、blogもボチボチ
やります。

覚え書き程度のblogですが
(● ̄(エ) ̄●)ノ☆ヨロシコ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
11754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2061位
アクセスランキングを見る>>

  

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。